イメージ 1


本レースは木曽川、揖斐川、長良川からなる
国営木曽三川公園敷地内で行われます。

GW明け以来、風邪が抜けきらず
レース前日の朝方まで咳きこむ始末
当然ながら長時間、長距離のトレーニングは行えず
前日土曜日、不安を抱えたまま岐阜羽島へと向かいました。

5月とはいえ
日曜日は夏日で予想最高気温は34度
暑い戦いが予想されます。

イメージ 2

まだ7時あたりの三川公園はのどかで
選手がワラワラ集まって来てます。

イメージ 3



イメージ 4


スイム 2km

長良川をフローティングスタート
右岸から中ほどを500mで折り返し
コースロープで挟まれた岸寄りを戻ってきて
1㎞で一旦上陸、二周目へと入ります。

4分後の第3ウエーブでスタート
水温26度で一周目は冷たさで調子があがらない。
左肩に違和感あって右へ曲がり気味かな?

二周目で身体が温まり調子があがってきます。
そして、スイミング.ハイになって夢中で泳いでいると
頭を叩かれました。

な、なんやねん???

コース外れてますよ、とライフセービングのお兄さん。

しんどかったらボードに捕まって下さいね。

いや、絶好調やのに恥ずかしいわー
進路を「折り返しブイ」に定めて丁寧に泳ぎます。
帰路は右側岸辺のコースロープを確認しながら
最短距離で帰ってきます。

ちょっと大廻りしすぎたなー

52分 302位


バイク 80km

長良川の河川敷を6周とのことで1周は15㎞フルフラットか。
2時間半で終えたいので25分見当で走りましょう。
トランジットから北へ10分、折り返して南へ10分
減速区間から折り返してくるのに5分
ほとんど無風だけど北行きは33~34㎞/h
南下は37㎞/hまで出せる。
ガンガン抜いて行くぞー

というのも3周目位まで。
4週目あたりから強豪パックにパスされてゆきます。
腰が痛い、左足の裏が痛い
なによりも股間が痛くてサドルに座ってられない。
まったくの平地なので、ほぼ固定されたポジションが
身体を痛めつけてゆきます。
やっとの6周目、パワーが入りません。
もはやDHポジションもとれず
ハンドルバーを握りしめ、立ち漕ぎが入りまくります。

2時間31分 147位


ラン 20km

やっぱり河川敷の2㎞のコースを5往復します。
中間にエイドが一か所、戻って来る度にトランジッションエリアを通過します。

ウエーブスタートによる4分のビハインドがあるとはいえ
あんだけバイク頑張ったのに
すでにランコースに連なる選手の群を見て
いきなり気力を失いました。
何のためにこんなしょうもないコースを行ったり来たりせなあかんの?
半分歩きもって、コースを確認。
2㎞先の折り返しまでの遠いこと!

気温は高いものの日差しはそれ程でもなく
とぼとぼ歩きます。
無理してもしゃーないし。
どっかでリタイヤしよかなー
けど明らかに練習できてなさそうな選手に抜かれると悔しい。

よし、最後の4㎞だけは走っちゃろ。
歩いたり失速している選手を都合50人以上抜いてゴール!

2時間11分 259位

イメージ 5

総合102km 5時間34分 218位

うん、まーこんなもんでしょ。

病み上がりの
死ぬほどつまらんランコースでしたが
もう少し練習できてると楽しめるのかなー?
来年のリベンジ候補にしとこか。

大会の雰囲気は良く、運営も素晴らしいものでした。
関係者の皆様、ありがとうございました。




帰途、新名神の鈴鹿パーキングでF1見てきました。

イメージ 6

イメージ 7

ちなみに鈴鹿のフードコートはしょぼかったです(´・ω・`)







カイロプラクティック ボディワークス豊中 5月いっぱい通常営業です

〒560-0021 大阪府豊中市本町7丁目1-29

☎06-6843-4154

阪急豊中駅より徒歩4分
予約優先、当日予約もOKです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

イメージ 8